小顔 キレイ

title

line

小顔になるならインディバ

インディバと小顔矯正の組合せ

高周波温熱機器のインディバと小顔矯正の組合せ施術で効果があります。むくみ、脂肪、筋肉、歪みなどが本来のお顔の美しさや美脚ラインを崩しているのをインディバで血流とリンパの流れを良くして、直後に矯正を行うことで矯正効果を高めています。この施術は自由ヶ丘のクールドールが行っています。

インディバとは

インディバ(INDIBA)とは、電気メスの発明者であるスペインの物理医学博士ホセ・カルベット氏(インディバ社)により開発された、電磁波エネルギーによる高周波温熱機器の総称です。

身体にジュール熱を発生させることによって、自分自身の体内温度を3〜5度上昇させ体の中からじんわりと温まるのを実感できます。

インディバの施術を受けている感覚は、機械とは思えないほどやさしく、温かい手でマッサージされているような感覚で痛みはありません。

インディバはフェイシャル・ボディーのどこでも施術することが可能です。

施術するだけで全身の細胞が活性化され、自律神経を整え、抵抗や免疫力を高めてくれる様々な効果を同時に得ることができます。

体を温めることにより内臓機能を高め老廃物を運搬するリンパの流れ、血液循環を促進します。

インディバには以下の効果があります。

・冷えの改善

・むくみの緩和

・痩せやすいからだ

・サイズダウン効果

・体質改善

・疲労改善

・肩こり改善

・リフトアップ

・しみ、しわの改善・老化防止(Anti-Aging)

・予防美容(Oreventive Beauty)

・脂肪吸引・豊胸手術後のアフターケア

・非か脂肪・内臓脂肪の自然燃焼の促進

・メタボ予防

・バストアップ


インディバで発生させるジュール熱とは、細胞の分子移動によって生じる摩擦熱とも呼ばれる熱です。その分子移動を起こさせるのが高周波の電磁エネルギーです。

インディバで用いる高周波の周波数は比較的低く、そのエネルギーも人体に安全なレベルまで低いものです。からだの外から温めるのとは違い、分子移動による体内での熱発生のため、本当に体の芯から温まることになります。温泉、サウナ、岩盤浴などで温まるのは外部からの熱で、インディバによる熱は全くことなるものです。

お顔の筋肉は休むことなく、365日24時間動いています。

インディバをお顔にかけることにより、凝りや詰まりをほぐす事により、くすみ・むくみ・たるみ・シワ・二重アゴを解消してゆきます。

お首からのお手入れですので、肩凝りや目の疲れにも大変効果的です。

また、インディバの後のビタミンC導入もおすすめです。

イオン化されたビタミンC液を皮膚下に浸透させることで、美白効果や活性酸素を抑えて酸化を防ぎ、さらにお肌を若返らせることができます。

インディバがセルライト除去に効果的なのは、脂肪分解酸素の「リパーゼ」という体内物質との関係にあります。このリパーゼは体温が1〜2℃上昇することで、その活性が高まり、脂肪燃焼効率を高める働きをします。インディバを局所で使用することによって、このリパーゼの活性を促進させ、集中的に部位の脂肪を燃焼させることができるのです。

Copyright (C) Beauty Produce All Rights Reserved.